ごあいさつ 新年ごあいさつ

新年ごあいさつ

会長写真

岡山県訪問看護ステーション連絡協議会
  会長   江 田 純 子

謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年中は、当協議会の活動に対しましてご協力いただき、厚く御礼申し上げますとともに、本年が皆様にとって素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。

さて、地域包括ケアシステムの推進には、医療と生活両面に関わる看護職の活躍が期待されるとともに、療養者やその家族が安心して在宅療養・介護を継続できるよう在宅療養支援の質向上が求められています。当協議会では、人材確保・定着、質の標準化により安定した訪問看護事業が継続できるよう、体験研修、ラダー別研修、多職種交流会、ネットワーク強化等様々な事業に取り組んでおります。今後とも、会員の皆様のアイデアとご協力・ご支援をいただきながら進めてまいりたいと存じます。

昨年7月の西日本豪雨災害から半年が過ぎましたが、被災された会員の方々がそれぞれ復興に向けて取り組まれておられますので、引き続き、ご要望に応じたご支援を続けてまいりたいと存じます。皆様方の一層のお力添えをお願い申し上げます。